dTV,hulu,U-NEXT,Netflix,PrimeVideoのTV用HDMI端末一覧表

dTV、hulu、U-NEXT、Netflix、PrimeVideoなどの定額制動画配信サイトのコンテンツは、PCから動画配信を見る以外にもTV対応デバイスやネット対応TVなどを使うことでTVで動画配信を視聴することができます。こういった定額制動画配信サービスのことをSVODと呼びます。以下では、TV用HDMI端末やテレビを対応しているサイトを比較して一覧表にしています。※詳細は各サイトにて確認をお願いします。(変更や誤りがある可能性があるため)

※Amazon Fire TVをdTV、U-NEXTに対応に更新しました。(2017/02/27)

icon-asterisk TV用HDMI端末一覧表

icon-angle-double-down 表の記号について

◎:公式・推奨端末
◯:対応端末
-:非対応端末または明記なし

TV用HDMI端末一覧表

デバイス\動画 dTV hulu U-NEXT Netflix PrimeVideo
Apple TV △※ △※
Nexus Player
Chromecast
Amazon Fire TV
dTVターミナル
U-NEXT TV

定額制動画サイト別のTV用HDMI端末デバイス一覧です。
dTVターミナル、U-NEXT TVは、それぞれ専用のTVデバイス端末です。専用となるdTVターミナルを使えば、dTVとdアニメストアが視聴でき、ザッピングUIや専用リモコンが使えるなどのメリットがあります。
dTVでは、PC、dTVターミナル、Chromecast、iOS、androidがHD再生に対応しています。
Amazonの小型スティックタイプのFireTVStickでもAmazon Fire TVと同じサイトで利用できます。この他にKindle FireシリーズでprimeVideoを再生できます。

※△
AppleTVでは、iPhoneなどのiOS端末からミラーリングするAirPlay機能を使ってdTVやPrimeVideoを利用できます。未検証ですがiOSからミラーリングするということはU-NEXTでもAirPlayを使って利用可能かもしれません。

これらのスマートテレビデバイスをテレビに繋げば、すぐに見放題配信が観られます。

icon-asterisk 対応テレビ一覧表

テレビ\動画 dTV hulu U-NEXT Netflix PrimeVideo
ソニーブラビア
TOSHIBA REGZA
シャープ アクオス
Panasonic VIERA
LG Smart TV
HITACHI WOOO

各配信動画サイトとネット連携対応のテレビ一覧です。
dTVでは、dTV対応テレビ、ひかりTVチューナーがHD再生に対応しています。
huluは、TOSHIBA REGZAには対応していないようですがTOSHIBA BDプレーヤーには対応しています。
U-NEXTが対応しているテレビが多く幅が広いです。
Netflixには、リモコンにNetflixボタンのついた対応機種のテレビも販売されています。
PrimeVideoは、ソニーブラビアとPanasonic VIERAに対応しています。
ソニーブラビアのテレビがどの配信サイトにも対応していて万能です。

※テレビにHDMI端子があり、Amazon Fire TVなどのデバイスがあればこれらのテレビでなくても動画配信をテレビで見ることができます。

[詳細・公式サイト]
ソニーブラビア:ネット連携対応機器dTV対応テレビ一覧
シャープアクオス:ネット機能対応機種
LG Smart TV:LGテレビのhuluFAQ
U-NEXT:U-NEXT対応デバイス
PrimeVideo:Amazonビデオ対応デバイス

icon-asterisk ゲーム機対応一覧表

ゲーム機\動画 dTV hulu U-NEXT Netflix PrimeVideo
Wii
Wii U
ニンテンドー3DS,LL
Xbox 360
PlayStation®4
PlayStation®3
PlayStation(R)Vita TV
PlayStation(R)Vita

各ゲーム機のTV配信対応一覧です。
huluは、ゲーム機の対応に強くWii UやPlayStation®4などの多くのゲーム機に対応しています。
逆にdTVはゲーム機には対応していません。
U-NEXTでは、VitaとVita TVを利用することができます。
Netflixは、Wii UやPlayStation®4に対応しています。
PrimeVideoは、amazonのゲーム機の対応デバイス欄にPlayStation®4しか載っていなかったため他の機種も明記なしとしています。

icon-asterisk その他の機器

機器\動画 dTV hulu U-NEXT Netflix PrimeVideo
NTT西日本 光BOX+
TOSHIBA BDプレーヤー
ソニー BDプレーヤー
シャープ ネットチューナー
ひかりTVチューナー
WD TV Live

その他のBDプレーヤーやTVチューナーの一覧です。ここでもhuluとU-NEXTの対応機種が多くなっています。
dTVでは、ひかりTVチューナーが対応しています。
huluでは、NTT西日本 光BOX+、TOSHIBA BDプレーヤー、WD TV Liveが対応です。
U-NEXTでは、NTT西日本 光BOX+、シャープアクオスネットチューナー、ソニーBDプレーヤーが対応しています。
※一部掲載していない機種もあります。

TV用端末はAmazon Fire TV/Stickがおすすめ!

TVで動画配信を視聴するなら『Amazon Fire TV/Fire TV Stick』がおすすめです。Amazon Fire TVは、HuluやNetflix、プライムビデオだけでなく、dTV、U-NEXT、DMMも視聴できるようになりました。そのため、Amazon Fire TVさえあればほとんどの動画配信サイトに対応できる万能機器になります。AndoroidアプリをAmazon公認の下で入れることができるなどもApple TVになりメリットです。また、dTVの視聴には専用端末であるdTVターミナルを使うよりもカクつきがなくスムーズに再生ができます。

『Amazon Fire TV』は、HDMIでテレビやディスプレイと接続し、プライムビデオやゲーム、アプリを楽しめるボックス型のデバイスです。Stickタイプのものよりも基本スペックが高くなっています。有線・無線での接続が可能です。性能や画質、遊べるゲームに違いが出てくるので値段に問題がなければ、こちらのボックス型『Amazon Fire TV』がおすすめです。価格は11,980円(税込)でAmazonにて購入できます。

Amazon Fire TV

新品価格
¥11,980から
(2017/2/11 00:30時点)


『Amazon Fire TV』には、HDMIケーブルが付属していないため同時にHDMIケーブルを購入する必要があります。HDMIケーブルはこちらのタイプが評判が良くおすすめです。1.8mのほか、0.9mや3.0mのものもあります。

Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル – 1.8m (タイプAオス – タイプAオス/イーサネット/3D/4K/オーディオリターン/PS3/PS4/Xbox360対応)

新品価格
¥598から
(2017/2/11 00:45時点)


『Fire TV Stick』は、HDMI端子を備えたスティック型のデバイスです。テレビのHDMI端子に直接本体を接続するので、こちらはHDMIケーブルの購入は不要です。また、回線は無線での接続のみです。Fire TVと比べて低価格なところが特徴で、値段を安く済ませたい人や持ち運びする人におすすめです。価格は4,980円(税込)。

Fire TV Stick

新品価格
¥4,640から
(2017/2/11 00:35時点)


『Amazon Fire TV』か、『Fire TV Stick』があれば大体の動画配信サイトのTV視聴に対応できるのでぜひおすすめです。

icon-asterisk おすすめ3サイト

icon-chevron-circle-down dTV(31日間無料)


icon-chevron-circle-down hulu(2週間無料)

icon-chevron-circle-down U-NEXT(31日間無料)

dTVとU-NEXTは31日間無料、huluは2週間無料で見放題が利用できます。