U-NEXT」カテゴリーアーカイブ

U-NEXTで見れるおすすめ映画配信

U-NEXTの無料キャンペーンでいくつか動画配信を観たりしてみたので、洋画・邦画配信それぞれで見れる動画配信のおすすめを書いていきたいと思います。見放題が月額制で見れるコンテンツで、PPVやポイントOK作品が一つずつレンタル形式で課金して視聴するものです。一応他サイトのレビューなども参考にしつつ、おすすめとしていくつかピックアップしました。なるべくあらすじ程度でネタバレはしない方向です。

※期間が限定されている作品は現在配信されていない可能性もあるので、詳細はU-NEXTのサイトにて確認をお願いします。この投稿は2015年9月20日時点のものです。

icon-arrow-circle-down 月額見放題・PPVで見れる洋画・邦画の映画配信コンテンツ(の一部)です。


 icon-play-circle 洋画-見放題動画作品

icon-star 最高の人生の見つけ方
最高の人生の見つけ方
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが主演の人生について考えるきっかけになる主題に対して明るくて良いおすすめの作品。人生を楽しく生きるのに遅すぎることなど決してないと教えてくれる感動的で賑やかなアドベンチャーです。

icon-star インサイダー
インサイダー
1999年に公開されたマイケル・マン監督によるアメリカ映画。実話を基にしたタバコ産業の内部告発者(インサイダー)と、それを報道する側を描いた社会派ドラマです。

icon-star サマーリーグ
サマーリーグ
2001年公開のアメリカ映画で、日本の邦劇場では未公開。あまり期待せずに見てみると恋愛、友情、青春と野球以外の要素が詰まった案外面白い作品でした。

icon-play-circle 洋画-PPV動画作品

icon-star ラン・オールナイト
ラン・オールナイト
実力派アクション俳優リーアム・ニーソン主演のアクション映画の2015年新作となる作品。「96時間」シリーズのようにただやりたい放題暴れるというわけでもなく、自分の罪も背負いまがら生きていて人間味が感じられる主人公です。正統派ハードボイルドの最高にスリリングなアクションスリラー映画です。

icon-star シンデレラ(2015年実写版)
シンデレラ2015
2015年3月(日本公開は4月)に公開されたばかりのディズニーによる実写映画です。誰もが知ってる童話シンデレラですが評価も高く、週末興行収入ランキング初登場1位を獲得しています。U-NEXTの9月週間ランキングで2位でした。シンデレラの物語をシンプル丁寧に描かれています。


icon-play-circle 邦画-見放題動画作品

icon-star のだめカンタービレ 最終楽章 前編と後編
のだめカンタービレ 最終楽章 前編と後編
二ノ宮知子さんの漫画が原作の「のだめカンタービレ」のドラマの続編として制作、公開された作品です。TVアニメ化もしていてアニメは現在1期が見放題、2期3期がPPV作品になっています。

icon-star プリンセストヨトミ
プリンセストヨトミ
2011年に公開された堤真一さん主演の作品です。 キャッチコピーは、『その日大阪が全停止した。』人気作家の万城目学さんの小説が原作ですが、改変などもあって割と酷評されてる映画だったりするのでキャスト目当てで見るなら良いかもしれません。

icon-play-circle 邦画-PPV動画作品

icon-star テルマエ・ロマエⅡ
テルマエ・ロマエ
テルマエ・ロマエの映画第2作目です。古代ローマ時代と現代の日本の入浴文化に焦点を当てた人気コメディ作品です。阿部寛さん主演の作品で、キャストは第1作を大体継承しています。第2部は2014年作なので比較的新しい作品です。テルマエ・ロマエⅠの方は月額見放題で見れるようになっています。

icon-chevron-circle-down U-NEXT 31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXTで電子書籍の雑誌が読み放題

U-NEXTのビデオ見放題サービス会員になると、月額料金1990円のままで電子書籍の雑誌読み放題サービスが利用できます。追加で料金を支払う必要がなく、月額見放題会員にとってはとても嬉しいサービスです。U-NEXTの電子書籍サービスは、東芝CLが運営している「BookPlace」を、U-NEXT会員向けにBookPlace for U-NEXTとして提供しているサービスです。PCから閲覧する場合はストリーミング形式で、雑誌を選ぶとそのまま読めるようになっていました。

BookPlace for U-NEXTの雑誌読み放題には、週刊誌、ビジネス誌、ファッション誌などが並んでいて、最新号のみが読めるようになっています。最新号以外の既刊は自動的に削除されるので、あくまで最新の雑誌のみが電子書籍で読めるサービスです。2015年9月現在では、66誌が掲載されています。特に女性ファッション誌が豊富です。

 icon-asterisk U-NEXT 読み放題雑誌の種類

女性ファッション誌には、non・no、SeventeenからMORE、mina、Scawaii!などが揃っています。男性ファッション誌もメンズノンノなどが3つほどありました。

women-magazine

モノ・トレンド系には、カメラ・写真雑誌のCAPAや、デジキャパ!、モノ情報雑誌のGoods Press、GetNaviなどが揃っています。

mono-magazine

スポーツ誌には、サッカー情報誌やゴルフ、自転車などの雑誌があります。

sports-magazine

パソコン・モバイル系には、日経PC21、Mac Fan、flick!が並んでいます。

pc21-magazine

BookPlace for U-NEXTの電子書籍はスマートフォンやタブレットからも読むことができ、アプリの「BookPlace Reader」をダウンロードすることでスマートフォンから読めるようになります。

icon-chevron-circle-down U-NEXT 31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXTの評判と選ぶメリットについて

U-NEXTは、月額1,990円 (税抜)で50,000本以上の動画配信、70誌以上の雑誌が読み放題、月1,000円分のポイントが付与される月額制の動画配信サービスです。U-NEXTのメリット、デメリット、評判について解説していきます。

U-NEXTのメリット

いくつかあるTV配信サイトの中からU-NEXTを選ぶメリットには、以下のものがあります。

  • 31日間の無料体験期間がある。
  • 家族分のアカウントが作れる。
  • PC、TV、スマホで見れる。
  • 画質が高画質。
  • 最新のコンテンツなどがPPV(有料)で見れる。
  • PPV(ポイントOK)作品用のポイントが貰える。
  • 電子書籍の雑誌が読み放題になる。
  • アダルトコンテンツも視聴ができる。

family-account

U-NEXTはアダルトコンテンツが見れる

U-NEXTにあるメリットで他の動画配信では見かけない特徴であり評判でも一番よく聞くのは、アダルトやR-18コンテンツがあることです。「その他」項目がアダルトコンテンツになっています。

U-NEXTは、ファミリーアカウント機能でアカウントが4つまで作れます。アカウントを分けることができるので主契約以外の家族のアカウントのみアダルトロックで表示制限をかけることも、アダルト視聴履歴を残さない設定も可能です。

DMMでもバラエティやグラビア動画、アダルト系コンテンツまで見放題で視聴できる『DMM見放題chライト』という動画配信サービスがスタートしました。映画やドラマの配信はあまりありませんが、月額540円で動画7000本以上、エロ動画が2000本見れます。アダルトコンテンツ目当ての場合の他の選択肢としておすすめです。関連:DMM見放題chライトで見れるおすすめ動画(2017年2月)


【見放題chライト】2週間無料でDMMの動画が見放題!

U-NEXTはポイントOK作品が豊富

また、他の評判やメリットに挙げられることとして、huluなどの月額見放題のみのサイトにはないコンテンツでも、U-NEXTにはポイントOK作品として配信されているコンテンツが豊富に揃っていることがあります。ポイントOK作品には最新アニメや最新ドラマなど月額見放題系のみのサイトでは見かけないものが多いです。単純に月額見放題系の配信サイトでは見られないような作品がポイントでの購入で見られるというメリットがあります。

私は主にPCから視聴していますが、TVでも視聴できるだけあって画質も高くて見やすいです。これは無料キャンペーンを利用して確認してみると良いと思います。PC以外にもTVやスマホ、タブレットで視聴できます。

無料体験のトライアルを利用してみると、キャンペーンポイントに加えて、無料期間中でも月初めの1000ポイントが貰えました。今だとポイントが600円分と31日間の無料キャンペーンになっています。今のキャンペーンでもそうなるかはわかりませんが、無料期間内に月初め(1日)が来るように登録すると良さそうです。ポイントは月額会員を解約したあとでも使えるようになっています。

U-NEXTのデメリット

逆にU-NEXTのデメリットは、

  • 月額料金がやや高め。
  • マイリストや契約状況がわかりにくい。

デメリットは、月額見放題だけで考えると料金が1990円(税抜)とやや割高なところです。ただし、1000円分のポイントが付いてきて、そのポイントで最新コンテンツが見られて、アカウントが4つ作れて、アダルトコンテンツもあるのでメリットであるとも言えます。アダルトを利用できて1000円分のポイントOK作品も見られると考えると、それらを享受できるのであればお得だと思います。

サイトは見たいものをちゃんと探せるようになっていますが、MYリストの項目が小さいことと、契約状況は設定のお客様サポートページから確認するということを覚えておく必要があります。

U-NEXTの評判は?

U-NEXTの評判で悪いところは、解約方法がわかりにくいという意見があります。TOPページに解約の項目がないためどこから解約するのかがわかりにくいことによるものです。手順に沿っていけばきちんと解約できるはずです。解約の手順は、U-NEXTの登録から解約までの解約方法(リニューアル前)で解説しています。31日間以内に解約して無料トライアルのみで料金を払わずに利用することももちろん可能です。

U-NEXTの評判の良いところは、コンテンツが豊富で最新コンテンツもPPVで見られるし、動画配信以外にもUSENや絵本、ブックサービスなども利用することができます。アダルト作品の見放題や雑誌読み放題があることも特徴です。BookPlace for U-NEXTの雑誌読み放題サービスは、月額動画会員の料金のみで利用できるのでおすすめです。
U-NEXTは、メリットが合えばおすすめのTV動画配信サイトです。まずはU-NEXT31日間無料トライアルから始めてみることをおすすめします。

icon-chevron-circle-down U-NEXT 31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXTの配信動画を使ってみた感想

U-NEXTの1990円の月額会員サービスを無料キャンペーンを利用して使ってみました。まず最初に無料キャンペーンのリンクから登録して、期間無料とPPV用の500ポイントが適用されました。U-NEXTのリニューアル後からは31日間無料で600円分のPPVポイントが貰えます。

unext30day-campaign
その後、無料期間中の月初めの1日に1000ポイントくらい増えてました。
無料期間中でも月初めのポイントが入るみたいなので、無料期間中に1日が来るように登録してみることをオススメします。
1668point

U-NEXTのサイトの感想としてコンテンツはPPV、見放題などに分類して探せるようになっているのでそれなりに探しやすいです。その代わりMYリストは小さくてわかりにくかったりします。ジャンルや本日の新着から作品を探すことができます。

また、上部メニューのその他ジャンルから各ジャンルのランキングが見られます。
unext-ranking

U-NEXTの動画を視聴してみた感想としては、動画の画質も高めでカクカクしたりすることもなくスムーズに再生できています。主にPCで視聴をしています。映画・TV番組・TVアニメ配信系のサイトの中では画質や軽さなど総合的に見て良い感じだと思います。家族で利用する場合にはファミリーアカウント機能で4つまでアカウントが作れるのでそれも便利です。

コミック・書籍に電子書籍の雑誌読み放題があり、non・noやSeventeenなどの女性ファッション誌やMEN’S NON-NOなどの男性ファッション誌、PC雑誌の日経PC、Mac Fan、カメラ雑誌のCAPAなどを読むことができます。これは最初気づきませんでしたが、地味に嬉しいところです。

その他にアダルトコンテンツがあるのも他のTV配信系サイトではあまり見かけない長所です。(アダルトコンテンツは、ロックをしてファミリーアカウントで表示制限することができます。)

あとはレンタルのように店に借りる・返却する必要がないことも大きなメリットです。家にいながら見放題から作品を選んで視聴したり、PPV作品を購入したりできるのはとても便利です。無料期間と配布されるPPVポイント<を利用して観たい番組を視聴したり、雑誌の読み放題を活用したり、家族分のアカウントを作ったり、TVやスマホでも利用したい場合には、U-NEXTがオススメです。

 icon-chevron-circle-down U-NEXT 31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXTの登録から解約まで

U-NEXTは、映画、ドラマ、アニメが動画の名作、最新作が見られる配信動画サイトです。U-NEXTに対応しているインターネットに繋げるTVや、パソコン、スマートフォン、タブレットPCで視聴ができます。

U-NEXTに登録する

U-NEXTはリニューアル後から31日間無料のキャンペーンをやっています。登録した後の画面で無料期間の日付を表示してくれるので、期間内に解約したい場合はメモしておくことをオススメします。

U-NEXTの登録には、メールアドレス、クレジットカード登録などが必要です。メールアドレスはログインIDに、クレジットカードは無料期間後に継続したときの引き落としに使います。
U-NEXTの月額料金は1990円で、特典として毎月1000円分のポイントが付きます。ポイントは月額見放題で見られないポイントOK作品を視聴するときに使います。主に放送中の最新コンテンツなどがポイントOK作品にあたります。

U-NEXTの解約方法

無料期間だけ利用する場合には、解約方法が重要になってくると思うので書いておきます。 ※この投稿はサイトリニューアル前のものなので、変更点があるかもしれません。

1.U-NEXTのTOPページの設定からお客様サポートページにIDとパスワードを入力してログイン。
unext-support
2.「サービスのお手続き」でサービスの解約をします。
unext-kaiyaku

3.解約前のお知らせ1で、何日まで無料で楽しめます!と引き止められますが「次へ」をクリック。
unext-oshirase1

4.サービスのお手続きとビデオ見放題サービス継続特典のお知らせのページ下の「次へ」をクリック。
unext-tetsuduki

5.アンケートに答えて「次へ」をクリック。
unext-question

6.「解約しますか?」にOKをして解約が完了します。

7.解約は完了しますがポイント利用での視聴は引き続きできるので、IDはそのまま利用可能になります。
unext-idpass

月額見放題サービスの音楽chポイントサービスにも最初から加入されるようなので、必要なければ音楽chポイントサービスも解約しておきましょう。

U-NEXTのコンテンツ配信数

unext-cinema-rank
2015年9月時点でのコンテンツ総配信数は、117,792本(カラオケのタイトル数含む)で、映画の本数は13,000本以上が配信されています。

シネマ洋画 1300作品
シネマ邦画 770作品
海外ドラマ 360作品
国内ドラマ 540作品
韓流ドラマ 250作品
TVアニメ  2320作品
バラエティ 930作品

他にもTV局のオンデマンド、ディズニー、スマホでUSEN、コミック書籍、その他(アダルト)などの作品がありました。

U-NEXTは映画作品のラインナップが豊富です。
洋画PPV作品に人気作品のアナと雪の女王やベイマックス、2015年作品のラン・オールナイトなどがあります。24-TWENTY FOUR-やコマンドーなどを対象とした100円セール(9月現在の週替わりセール)をやっていることもあります。
邦画PPV作品には、2015年新作のストロボ・エッジや花とアリス殺人事件、リトル・フォレスト冬/春、14年のドラえもんのSTAND BY MEなどの作品があります。映画一本で大体300円~500円くらいのようです。新作だとほぼ500円です。

※掲載作品については期間が限定されている作品は現在配信されていない可能性がありますので、サイトにて確認をお願いします。

アニメは950作品が見放題で、最新アニメの1週間見放題などもあります。見放題で見れる作品の他にポイントを消費して見るポイントOK作品があり、こちらは個別に課金して見る形式になっています。主に最新作などがポイントOK作品です。アニメのPPV作品は200円くらいのようです。

その他の項目にはアダルト作品があり、見放題またはPPVの作品をランキングやジャンルなどから探すことができます。これは他のTV配信サイトにはない特徴だと思います。アダルト作品を見た履歴を残さない設定やファミリーアカウントにアダルトロックをかけて表示制限することもできるようになっています。

月額490円で利用できるスマホでUSENは、J-POP、洋楽、演歌、クラシックなどの音楽放送がスマホで聴けるサービスです。最新ヒット曲から懐かしの曲、気分やシーンに合わせたチャンネルをいつでも聴くことができるので、こちらもオススメです。

コンテンツのラインナップは、会員登録やログインをしていなくても見ることができます。見たい作品などがあれば無料キャンペーンなどで利用してみるのも良いと思います。

 icon-chevron-circle-down U-NEXT 31日間無料トライアルはコチラ